2005年11月27日

コンビニ弁当と懐かしい仲間

 
■人気blogランキング  ■大学生ブログランキング


■コンビニのご飯を食べるとき

コンビニ焼きそば
 
今日は、ロースクールを受験するため、青野が泊まりに来ました。
(ロースクールとは、弁護士になるための学校のことです)

青野は中高生の6年間、同じ学校に通っていた同級生です。
ゲームセンター通いの仲間で、よく一緒に遊んでいました。

今日と明日がロースクールの試験らしく、今日の試験の後も
夜10時まで勉強するという徹底ぶり。
あのゲーセンで一緒に遊んでいた青野とは思えません。

とりあえず夕食を一緒に食べてから下宿に連れて行こうとしたの
ですが、土曜の夜のためか、どこも混んでいては入れそうにない。

それで仕方なくコンビニで夕飯を買うことになりました。
店が混んでいて入れない時のコンビニ弁当は助かります。

ご飯が食べれないという時、コンビニでご飯を買おうという
考え方は、中学・高校生の頃はありませんでした。
それだけコンビニが身近になったと言うことでしょうか。


■コンビニブロガーの悲しい習性

それでいざコンビニで飯を買おうとすると、どうしても
サイトでチェックした新商品を食べてみたくなります。

そうして買った商品はと言うと・・・


コンビニファーストフード

スパイシーチキンとチーズフランク(新商品)


yakisoba03.jpg

塩バターコーン焼きそば(新商品)


やはり3商品中、2つは新商品を買ってしまいました。


さて、お味のほうは…うーん…バターが効いていて…
少ししつこい感じ。最初はおいしいけど、後は普通かな。

で、弁護士を目指す青野に焼きそばの味を説明させると…

食えなくはない

かーっ!回りくどい!
ってかコンビニ焼きそばをナメてるような感じです。
これがいわゆる「論理的表現」なのでしょうか。


気を取り直してもう一つの新商品、チーズフランクを
レンジで温めてから食べてみることに。

チーズは大量に入っているわけじゃなく、中心に少しだけ。
まあ、そんなに特徴があるという印象は受けませんでした。

2品とも普通レベルかな。
塩バターコーン焼きそばは温かいうちが絶品です。


ちなみに食べ終わった後、青野の『初動付加理論』講義開始。
さすが弁護士予定人、なんでも知ってます。


posted by プラト at 02:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイトと仲間
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
累計: カウンター 本日: カウンター 昨日: カウンター   アクセスアップ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。