2005年11月07日

ゲームと商売と頭脳戦略

 
■人気blogランキング  ■大学生ブログランキング


前回→自分は雑貨屋、2人はコンビニ。


>青野・南川の友人2人は、中学・高校通してのゲーセン仲間。
>3人でほぼ毎日ゲームセンターに行き、腕を磨いていた。
>しかし、3人の中で一番実戦回数の多い私が、一番弱い
>(・・・どうしても納得いかない。)
>そこでゲームの順番待ちの間、その理由を聞いてみることに。


(青野)
「プラト、お前は選択肢を考えてないんだよ。」
「お前は雑貨屋、俺たちはコンビニ、ってところだな。」


青野にそう言われても、何がなんだかさっぱりです。

ゲームをやってる回数は、俺のほうが多いんだ!
なんで自分ほど金を使ってない2人のほうが強い?

そんな思いが、心の中をグルグル回ったままです。

そこで青野は、混乱したままの私に解説をしてくれました。


(青野)
「うちの親父が言ってたんだよ。

 『選択肢を徹底的に見つける』

 のが大事だって。それを1つ1つ試していけって。」


(私)
「そういえば青野の親父さんって、会社の社長やってんだよな。
 『対戦以外で強くなる方法は?』って聞いた理由はそれなのか?」


(青野)
「おう。プラトは『対戦を繰り返して強くなる』ってことしか
 考えてないみたいだったから、聞いてみたんだよ。」


(私)
「じゃあ、雑貨屋コンビニの例えはどういう意味だ?」


(青野)
「雑貨屋は、昔のままのカタチで商売を続けてる店
 コンビニは、選択肢を見つけて、分析して、実験を繰り返す店。


(私)
「俺だって、対戦を繰り返すうちに、強くなってきたぞ!」



昔のまま、と言われた私は、実は思い当たることがありました。
青野や南川と戦うと、動きを先読みされている感じがするのです。

というのも・・・
  
■人気blogランキング  ■大学生ブログランキング


私の戦い方は、基本的にはずっと同じでした。
ひたすら攻撃しながら突っ込んでいく。
変わってきたのは、動きや反応の速さだけ。

それに比べて青野と南川は、ドンドン戦い方が変化してます。


(青野)
「プラトは確かに強くなってきた。でもお前の強さってのは、
 勝負の勘みたいなものを鍛えてきただけなんじゃないのか?」


(私)
なんだよ。それが悪いことなのかよっ!



自分が強くなれない核心を突かれて、私は怒り気味になりました。
それでも青野は落ち着いたまま、解説を続けてくれます。


(青野)
「いいか。俺とかは、大会があると必ず見学に出掛ける。
 それは、強いヤツがどんな戦い方をしてるか見るためだ。
 あと、ゲーム雑誌に関連記事があったら、必ず読む。

 そうやって自分と違う戦い方や、新しい技を見つけると、
 次に対戦するとき、徹底的に試してみる
 ジャンプ中に使うのか、ダッシュ中に使うのがいいのか…
 いろんな動き、いろんな状況で使ってみる。

 そうやって自分のやり方を変えてきたんだよ。」



いつの間にか対戦を終えていた南川が、青野の語りを
聞いていたのか、自分のことも喋り始めました。


(南川)
「僕も大会とかには必ず見学に行って、技を盗んでくるよ。
 ゲーム雑誌も本屋で立ち読みしたり、ゲーセンで読んだりする。

 さっきもそこに置いてある雑誌の技を試していたところだよ。」


(青野)
「ずっと対戦を続けていれば、いつかは慣れてくる。
 でもそれだけじゃ強くなるのに必ず限界が来る

 だから、対戦観察雑誌会話分析、していろいろ探す。
 レーザー、ボム、ソードもあらゆる状況で試してみる。」


(私)
「すごいな。そこまでやるのか。」


(青野)
「親父が言ってたんだが、コンビニってご飯は不味いけど、
 (当時のコンビニ弁当は、まだまだ美味しくありませんでした。)

 商品開発を熱心にやっているし、立地、宣伝、照明、音楽、
 情報収集、雇用、給料、配送、陳列、衛生管理、なんかを
 ずっと分析しつつ、実験・研究してるらしい。」


(南川)
「それ、テレビで特集を見たことがあるよ。
 コンビニって強いから、ドンドン増えていくんだって。」


(青野)
「戦国時代とかで、将軍が全体の戦い方を決めるだろ?
 兵士みたいに戦うだけじゃなくて、作戦を立ててる。
 ああいうのって、『戦略』って言うらしいんだよ。」


(南川)
「プラト君みたいに、突撃するだけじゃ勝てなくなるよ。
 ちゃんと作戦を立ててその通りにやってみなよ
 青野君の言う『戦略』を意識するといいんじゃない?」


(私)
戦略・・・作戦・・・戦い方・・・。



あらゆる選択肢・可能性を見つけて、分析する。
分析結果を元に、戦略を立てて行動する。

ゲームも商売も、極める人は徹底的に頭を使ってます。
私はゲームを通して『思考の威力』を思い知らされました。


あなたは『雑貨屋タイプ』ですか?
それとも『コンビニタイプ』ですか?

(続く)

 
■人気blogランキング  ■大学生ブログランキング




posted by プラト at 01:01 | 京都 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | バイトと商売
この記事へのコメント
どっちやろう??わからないけど・・・コンビニタイプになりたいです。
プラトさんの友達ってすごい方ですねえ。ゲームでそこまで考えられるって、すごい!
Posted by hina at 2005年11月08日 01:25
>hinaさん

青野や南川がこれだけやっていても、大会の
地区予選、名古屋エリアで2回戦落ちとかでした(汗

それでも一生懸命な人を見てるのは、
やっぱり気持ちがいいです(喜

hinaさんは最近引き合いが多いようですね。
おかげで私もやる気を貰いました。
ありがとうございます!
Posted by プラト at 2005年11月08日 18:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/9048057
累計: カウンター 本日: カウンター 昨日: カウンター   アクセスアップ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。