2005年10月29日

アルバイトから社会人へ

 
■他の大学生ブログはコチラ。



昨日2時間かけて書いたブログの記事が、Seesaa側の送信エラーで
きれいさっぱり消えてしまいました

と言うわけで、朝も早くからまた記事を書き直してます。。。(泣

メソメソしてもしょうがないし、元気を振り絞って本題に入りましょう。



私はあと5ヶ月で社会人なので、いま学生から社会人への
ステップアップを経験しているところです。

内定した企業で研修を受けたり、内定式で講習を聞いたり。

営業マンに、営業先へ連れて行ってもらったりもしました。


こうしてみると、やっぱりアルバイトと社会人って、全然違います

「働く」ってことでは、アルバイトも社会人も同じです。

でも、「働く」ことに対して、取り組み方が全然違う。



アルバイトだったら、とりあえず自分の仕事を覚えればオワリ。

何か特別な事や、変化があったら店長やオーナーに聞けばイイ。



でも、社会人になると、「会社」の命運を背負って働いているし、
他の会社とのことや社会全体、つまり「経済」について知ってないと
困ることがたくさんあります。

経済の知識をもとに、自分で判断をしないといけない時があるんです。

例えば・・・
  
原油価格が上がっている場合を考えます。

この場合、石油取引をしている商社の社員は、ドンドン値段が上がる
前に、オプション取引をしたりして、何か対策をしないと、そのまま
ズルズルと会社にをさせることになってしまいます。

他にも、ガソリンや化学繊維などの石油製品を作ってる会社では、
原料の値段が上がったぶん、値上げしたり、広告費を削ったり
しないといけなくなります。

そういうことを知らずに、広告会社の営業マンが

新しい広告商品を開発しました。
 ここで一気にドーンと広告を打ちませんか?


なんて言いに来ても、

ウチの状況を見てからものを言えッ!!!

みたいに怒鳴られて、追い返されてしまいます。


経済の仕組みを知らないと、相手の立場を考えることもできない。

社会人になると、やっぱりそれじゃあマズイわけです。


でも今から急に日経新聞を読めって言われても、なかなか難しいし、
読んでいてもつまらない。



そこで私はゲームで経済の勉強をすることにしています。

最初にやったのは、野村証券の野村のバーチャル株式投資倶楽部

100万円を元手に、株でお金を増やすゲームです。

結構有名だから、知っている人は多いんじゃないでしょうか。

私の大学の研究室では、11人中6人がこのゲームやってました(笑

でもこのゲーム、簡単すぎてあんまり勉強にならなかった・・・。

面白いんですけどね。



そこで次に目をつけたのが、商品先物取引のゲーム。

オリエント貿易のゲームで、300万円を資金にゲームスタートする
やつなんですが、コレはなかなか勉強になります。

商品、つまり小麦や原油の取引って、何をやってるのか分かりやすい
だから情報は何を集めて、どう考えればいいのかがそこそこ解かる。

経済を勉強してみたい、って人にはちょうどいいんじゃないでしょうか。


あとやってみたいのが、為替取引
ドルとか、ユーロとか、ポンドとかの、通貨取引です。

これはFXオンラインの為替取引手数料無料!まずはデモ・トライアル!
を見つけたんですが、為替のゲームは話の範囲が広い

国と国の間の関係とか、自動車産業がうんたらかんたら・・・
うーん、経済学部の人ならなんとかなるかも。

為替は世界経済の話になってくるので、海外に旅行したり、
ちゃんと経済を勉強してる人にはピッタリだと思います。


株式、先物、為替と、今はインターネットのおかげで無料ゲーム
がたくさんあるので、興味のある人は他にも探してみてください。

--------------------------------------------------------

今回の偏差値アップポイント

・社会人では、経済の知識があると有利

・経済の勉強には、ゲームが一番面白い!

他の知識をランキングで見る


posted by プラト at 09:12 | 京都 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | バイトと就職
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/8716815
累計: カウンター 本日: カウンター 昨日: カウンター   アクセスアップ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。