2005年10月26日

コンビニバイトの裏店長4

 
■今、このブログの順位は?


前回→コンビニバイトの裏店長3

工事現場キャディーのバイトを通して、現場の人達と
>仲良くなる話術を身につけたバイト先の先輩。通称「裏店長」。

>しかし、工事現場のバイトを通して手に入れたものは、
>現場のオヤジさん達と仲良くなる方法だけではなかった。


(続き)

裏店長は、私のバイト先のコンビニで、一番仕事ができる人です。

裏店長」という呼び名も、実はそこから由来しているのです。


私のバイト先の夜勤で働くと、たいていは仕事が間に合わず、
20分から30分ぐらい延長して、やっと仕事が終わります。

もちろん延長したぶんのバイト代は出ません


しかし、裏店長と一緒なら、バイトの時間通りに終わるんです。

しかも確実に全ての仕事を把握していて、ソフトクリームを
作るのも上手いし、宅急便でも、写真でも、受付はスムーズです。

ATMで使える銀行の種類や、営業時間まで把握しています。

仕事は常に先を見て動き、準備不足で遅れたことはありません

そして裏店長は、仕事をうまく進めるいいアイディアがあると、
すぐに自分で準備したり、連絡ノートにメモを残してくれます



そんな裏店長を信頼しているので、裏店長がバイトに入って
いる時は、オーナーはいつもよりゆっくりと勤務してきます。

しかも、「裏店長」と呼ばれるようになるまでに、
コンビニでバイトを始めて、1年しか経っていないんです。

その理由は・・・
  
裏店長の、バイト中の行動を見ていると分かります。



朝4時前後のコンビニ店内はお客さんのほかに、弁当を運んでくる
業者さんや、昨日の日付の新聞を回収しに来る人がきたりして、
コンビニ店内がかなり混雑します


いままで新聞回収に来る人は、バイトがまとめて折りたたんだ
新聞の中から、自分の代理店(読売系列など)の取り扱い新聞を、
混雑した店内のなかで探し出さなければなりませんでした。


そこで裏店長は、新聞回収屋が来る順番を考えて、上から順番に
持っていけるように、折りたたむ順序のメモを作りました


裏店長が言うには、

これぐらいの配慮は、キャディーやったら当たり前やで。」




また、雑貨やお菓子、過食など、曜日ごとに違う商品や配送時間
一覧表にして、レジの横に張り出してくれたこともあります。


裏店長によると、

スケジュールを確認するんは、(工事)現場では当たり前や。」




そして、お客さんがいなくなり、暇な時間ができると、
ATMの注意書きや、新商品リストのチェックを始めます。


裏店長の主張では、

「客に聞かれそうなことは、先に調べておくのは当然やし、
 新しく陳列する場所を、商品が来る前に考えておけば
 仕事が遅れたりすることは無くなるやろ。

 一歩先を見ながら仕事をするんは、社会に出たら当然や。」



その一方で、仕事をしながら面白い話をしてくれたりもします。

裏店長によれば、「話をするんは、楽しく仕事をしていくためや。」



これらは全て、「延長を許されない仕事」をしてきた裏店長に
とっては、全部【当たり前】なことだと言います。

裏店長に会うまでの私には、「楽をして時間を潰す」事ばかり考えて、
雑談し、後であわてるハメになるのが【当たり前】だったんです。


同じ【当たり前】でも、出てくる結果は大きく違ってきます。

裏店長にとっては、数多くのアルバイトの経験が、
自分の中の【当たり前】を変えていったと言います。

---------------------------------------------------------------------

あなたにとっての【当たり前】って、どんなものですか?

そしてあなたは、どんな【当たり前】を手に入れてみたいですか?
 
(シリーズ終)

他の【当たり前】をランキングで見つける


posted by プラト at 00:17 | 京都 ☁ | Comment(3) | TrackBack(1) | バイトと仲間
この記事へのコメント
初めまして・今回、このようなサイトを立ち上げました。良ければお立ち寄り下さい!(写真は後日アップ予定です)

まだ立ち上げたばかりのサイトで右も左も分からないのですが是非是非♪宜しくお願い致します。
Posted by 日本の中心で愛を叫ぶ! at 2005年10月26日 00:49
すごい!とっても参考になりました。
一応自分でも先を見て動いてるつもりやったんですが、間に合わないことやFFの欠品もしばしばなので、見習おうと思います!
Posted by hina at 2005年10月26日 02:14
>hinaさん

お役に立ててよかったです。

私も裏店長からは、ずいぶんと影響を受けました。
ただ、「下ネタ連発」だけはマネしたくはないですけど(笑
Posted by プラト at 2005年10月26日 13:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/8595038

好きな仕事がしたい!のに...
Excerpt: 今の職場・環境で、もしくは新しく入社した会社で好きな仕事がしたいのに、「させてくれない!」と言っている貴方!そこな貴方! 仕事をふる立場になって考えてみては? 相手が自分の方に仕事をふりたくなる..
Weblog: 絶対っ!成功する就職・転職の法則
Tracked: 2005-10-26 07:38
累計: カウンター 本日: カウンター 昨日: カウンター   アクセスアップ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。