2005年10月17日

もがく人。伝わる話。

 
■人気blogランキング  ■学生ブログランキング


前回→「自己PR」の落とし穴


>就職面接で、スゴイ実績を次々と披露するライバル達。
>しかし「失敗」を語ろうとしないため、面接官へのもう一押しがない

>そして、いよいよ私が自己PRを始める順番に・・・。


(続き)


(面接官)
「それでは次、プラト君。あなたのことを皆に話してください。」


(私)
「はい。まずは私が大学生時代、主に取り組んだことは3つあります。
 提出用紙にも書きましたが、アルバイトサークル読書です。」


(面接官)
「(苦笑しつつ)ずいぶん大学生らしい生活を楽しんだようですね。
 それで・・・読書では、どんな本を読んだのですか?」


(私)
ビジネス書です。」


(面接官)
「ビジネス書ですか。珍しいですね。なぜ読むようになったのですか。」


(私)
「実は・・・私が大学に入ってすぐ、父が脱サラしたのがキッカケです。
 リストラで出世の道がなくなってしまい、早期退職制度を利用して、
 退職金の割増と引き換えに、父は会社を辞めてしまいました。」


(他の就活生3人)
「!!!」

 
(面接官)
「そんなことが・・・(ちょっと動揺)・・・プラト君のお父さんは、とても
 行動力があってうらやましいですね。」


(私)
「それがプラスに動いてくれていたら良かったんですが・・・。
 退職したあと父は、何の経験もない喫茶店を始めました。
 わずかな儲けは出ていますが、家計はずっと赤字です。」


(面接官)
「それで、プラト君の実家は大丈夫なんですか・・・!?


(私)
「まぁ、大量の借金をして建てたマンションの家賃収入で、
 生活資金の問題は先送りしているので、今は大丈夫です。」


(面接官)
先送りですか・・・あっ、それでビジネス書を読み始めたんですね。」


(私)
「そうです。父の店がどうなっているのかと、家計がどうなっているのか
 を知りたかったし、父の商売を助けたかったんです。」


(面接官)
「それで、ビジネス書の読書は役に立ちましたか。」


(私)
「えぇ、おかげで家計が赤字なのが分かりました
 また、赤字で生活できているのも、借金を使って問題を
 先送りにしているからだ、ということも分かりました。 ただ・・・」


(面接官)
「ただ?」


(私)
「ただ一番の問題である、父の店の問題は解決できませんでした
 私は1年半の間に、200冊近くのビジネス書を読んでから、父の所
 へ行ったんです。ところが父は、私の思いつく限りのアイディアを
 話しても、一切聞こうとしてくれなかったのです。」


(面接官)
「え? どうしてですか?」


(私)
「父はこう言ったんです。

 『お前みたいに本ばっかり読んで、社会での実戦経験もない
  ヤツに、アドバイスされてもしょうがないだろ。』 」


(面接官&他の就活生3人)
「・・・(沈黙)」


(私)
「それでやっと気が付いたんです。父のためを思ってやってたことは、
 全部失敗だったんだなって。やっぱり結構ショックでした。

 それでも気を取り直して、ビジネス書に載っていた、最先端の商売
 を実際に体験するため、コンビニでバイトをするようになりました。

 また、御社を志望したのも、早く営業経験を積んで、少しでも父を
 助けられるようになりたいと思ったからです。」


(面接官&他の就活生3人)
「・・・・・・・・・」


(私)
「脱サラをキッカケにした私の行動は、結局、家計の赤字という問題を
 解決できませんでした。しかし、これから少しずつでも前進して
 いけるよう、読書もアルバイトも続けていこうと思います。」



私は第一志望の企業面接の全部で、この話をしました。

というのも、これが一番分かりやすい「失敗」の話だったから。

そして、一番面接官が聞き入ってくれた話でした。


成功した話なんかできなくても、失敗の中でもがいた話をすれば、
面接官はあなたのことを分かってくれると思います。

ドロドロの人間関係親の離婚勘違い事故、などなど・・・。


成功とか、失敗とかじゃなくて、相手に「伝わる」話をすることが、
あなたを知ってもらう、一番の近道なのかもしれないですね。


 
■人気blogランキング  ■学生ブログランキング


posted by プラト at 20:16 | Comment(7) | TrackBack(0) | バイトと就職
この記事へのコメント
すごいなぁ…。何日か前から読ませてもらってるんやけど、おもしろいし、色々参考になります。自分も昨日リクナビとかに登録して、就活始めるところなので。もし機会あれば就活のこと色々聞きたいわ。これからも楽しみにしとります。良ければうちのページも来て下さいな。んでリンク貼ってもよいですかね?
Posted by しみぽ at 2005年10月18日 14:02
>しみぽさん

ちょうど就活の始まりですか。
企業説明会は、さっさと予約しておくと吉。
私は締め切られて困りました。

リンクは自由に貼ってください。
こちらも貼っておきますね。
Posted by プラト at 2005年10月18日 16:00
はじめまして〜最近ここのブログを見るようになりました。

失敗した時に挫折しないか、どう対処していくかって会社側にとって非常に重要ですよね。
今大学3年生なんですが、すごく参考になりました。また来ます!
Posted by アッキー at 2005年10月19日 11:41
>アッキーさん

ありがとうございます。

このブログでは、コンビニバイトを通して、
就職や商売について書いていきますので
ぜひ参考にしてください。

とりあえず、ちゃんとリクナビで情報収集するといいですよ。
Posted by プラト at 2005年10月19日 14:59
すごく参考になりました。今、大学三年生で自分もコンビニのアルバイトをしているのでどんどん更新してほしいです。
Posted by ハイジ at 2010年12月01日 13:38
続きが気になる!
相手にそう思わせるテクニックを持ってらっしゃってうらやましいです。
参考になりました。
ありがとうございます。
Posted by at 2011年01月24日 12:11
大学二年です。
すごい経験をしていないとだめだ、というステレオタイプな考えを変えるのが非常に大事だなって分かりましたし、参考になりました!平凡な私でも、失敗なら沢山ありますし^^;
Posted by mai at 2011年03月30日 16:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/8262453
累計: カウンター 本日: カウンター 昨日: カウンター   アクセスアップ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。