2005年10月07日

バイトから見えてくる新しい世界

 
■人気blogランキング  ■大学生ブログランキング


はじめまして。プラトです。

いきなりですが、アナタに質問です。
アナタは今、アルバイトをやっていますか?


「あぁ、俺は家庭教師をやってる。」

「あたしはウェイトレスやってるよ。」

「バイトはやってないな。」


いろんな人がいると思います。
引越し作業、警備員、受付…数えだしたらキリがないですね。

じゃあアナタが思う、メジャーなバイトって何ですか?


「大学生だったら、家庭教師とか塾講師とかじゃない?」

「飲食店だろ?だって店の数がすごく多いじゃん。」


そうですね。実際、私も家庭教師のバイト、やりました。
じゃあ、高校生・大学生・派遣の全員にとって、メジャーなバイトは?

え、ネタを引っ張るのはやめろって?
わかりました。ココで言っちゃいましょう。
 
 
コンビニです。コンビニバイト


コンビニって、全国でなんと40,000店舗ちかくもあるそうです。4万ですよ。4万。

ここで、一店舗で雇ってるアルバイトの人数を、15〜20人とします。
すると、全国のコンビニバイターの人数は、60万〜80万人にもなります。


スゴイ人数です(汗


じゃあ、コンビニでバイトをやってる数十万人の人たちは、
何のためにアルバイトをしていると思いますか?

「バイトって…そりゃあお金のためでしょ。」

そうですよね。
私もバイトを始めるキッカケは、お金が欲しかったから。


でも今の私は、お金とは違う基準でバイトをやるようになりました。
”ついでにお金ももらえる”という感覚です。


アナタはバイトを探すとき、
より楽で、より時給の高いバイトばかり探していませんか?

アナタがバイターとして働いているとき、どうやってサボろうか、
どうやって時間を引き延ばすか、なんて考えたりしてませんか?


でも、これってスゴクもったいない

時給が高いバイトをするのは、お金をたくさんもらうため
じゃなくて、儲かる仕組みを体験するため

アルバイトの仕事は、新しい体験や世の中の仕組みをたくさん
吸収して、自分の知恵と経験をドンドン増やすため。


こんな風にこのブログでは、コンビニを始めとしてバイトで触れる
ことのできる「経済・経営・お金の世界」を見て行こうと思います。

ではでは、これからよろしくお願いします。


posted by プラト at 20:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイトとお金
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/7844325
累計: カウンター 本日: カウンター 昨日: カウンター   アクセスアップ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。